Google+
  • 多目的ホール概要
  • 料金表・サービス
  • ご利用の流れ
  • アクセスマップ
  • 運営者情報
  • お問い合わせ

【新商品試供会のご案内】熟練女性職人が手掛ける「爪」「踵(かかと)」ヤスリ

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.
Facebook公式ページ

友だち追加数 友だち追加


(有)柄沢ヤスリは、昭和14年に創業して以来、金物の町燕市で工業用のヤスリの製造を続けてまいりました。
これまで、爪ヤスリも産業用として60年以上に渡り製造してまいりましたが、このたび、多くの女性からご要望いただき、一般用に女性好みのデザインの爪ヤスリ・踵(かかと)ヤスリの販売を開始する運びとなりました。今回一般用に販売を開始する爪ヤスリ・踵ヤスリは、日本初の技術である独自のカーブを施すことにより、より繊細な使用感を実現することを可能とし、一般消費者の声からも通常の爪ヤスリよりも数段使い勝手が良いことが明らかとなりました。

また、ヤスリの切れ味を決める「目立て」という製造工程は、当社では現在90歳になる熟練職人が専属で行い、全ての製品を手掛けております。製品の開発段階においても、90歳になる熟練職人が女性の柔らかい爪でも優しい切れ味を実現できるよう日々試行錯誤し、現在の製品が持つ独自のカーブや繊細なヤスリの「目」が生まれました。

かつては、鎚起銅器、キセル、ヤスリの町であった燕市ですが、現在はヤスリ製造工場も2社のみとなりました。当社では、25歳~90歳までの職人により、燕の伝統産業であるヤスリ製造の火を絶やさず、かつ時代のニーズに合わせた技術改良・商品開発に取り組んでおります。今回、販売する爪ヤスリ・踵ヤスリは美容を気遣う女性だけでなく、体が不自由な方にも安心して使用していただくことが可能です。燕の伝統技術であるヤスリ製造をはじめ、子供から女性、体の不自由な方までご使用いただける爪ヤスリ・踵ヤスリを多くの方に知っていただきたいと考え、リリースさせていただきました。何卒よろしくお願い致します。

img06◆会社紹介◆ 有限会社 柄沢ヤスリ
創業昭和14年。組ヤスリを中心とする工業用のヤスリ製造を続け、現在は爪ヤスリなどのオリジナル商品の企画・製造・販売を行う。もともと燕市では江戸時代から鎚起銅器、キセル、ヤスリの町として名を馳せたが、戦後洋食器の町へと変貌を遂げ、現在ではヤスリ製造工場は2社のみとなった。柄沢ヤスリでは、25歳~90歳にわたり5名の「目立て」職人が在籍。中でもこの道60年の90歳になる熟練職人は、製品の爪ヤスリ・踵ヤスリの「目立て」を専属でこなしている。

■商品試供会の開催■
つきましては、販売開始を記念してメディア関係者様、一般のお客様を対象にした商品試供会を実施いたします。
ぜひ消費者の皆様の率直な感想・意見とともに柄沢ヤスリの魅力をお伝えできれば幸いに思います。

【詳細】日時 : 平成25年11月15日(金) 14時~15時
場所 : 県央ランドマーク1F 多目的ホール

■お問合せ■ (有)柄沢ヤスリ 〒959-1288 新潟県燕市598-5 ℡ : 0256-63-4766

 

image03

 

 

 

 

 

 

 

 

image01

 

 

 

 

 

 

 

 

crown012

 

 

 

 

 

 

crown003

2013年11月7日   カテゴリー: ご利用事例
Copyright © 2012 Kenoh Landmark All Rights Reserved.
Powered by Lumines